上へ

中国料理 陽明殿/ザ・プリンス パークタワー東京

ちゅうごくりょうり ようめいでん 地図・アクセス

ランチプラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜2,999円 4%
  • 3,000円〜3,999円 40%
  • 4,000円〜4,999円 47%
  • 5,000円〜5,999円 2%
  • 6,000円〜7,999円 8%
  • 8,000円〜9,999円 0%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜 0%

ディナープラン価格帯別予約数 

  • 0%50%100%
  • 〜1,999円 0%
  • 2,000円〜3,999円 0%
  • 4,000円〜4,999円 4%
  • 5,000円〜5,999円 8%
  • 6,000円〜7,999円 48%
  • 8,000円〜9,999円 40%
  • 10,000円〜11,999円 0%
  • 12,000円〜14,999円 0%
  • 15,000円〜19,999円 0%
  • 20,000円〜 0%

このレストランの他のプランを見る

【美食宴席】 グラスシャンパン×美食ランチ

ランチ お一人様 15,895円 12,100円 (23%OFF) (税サ込)
※このプランは現在販売されておりません。

メニュー


※メニューは仕入状況等により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【元値内訳】
(コース・料理)13,750円 + (ドリンク)2,145円 = (合計)15,895円

<注意事項>
※写真はイメージです。
※特定原材料7品目(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)による食物アレルギーがございましたら、あらかじめ係にお申し出ください。
※円卓のため、8名様以上でご利用の場合はお席が分かれてのご案内となります。また、一般席でのご案内になります。予めご了承下さいませ。

プラン画像
※写真はイメージです

プラン紹介

料理長 壁谷 宜明の渾身の中国料理に爽夏のテイストを加えた料理の数々をご堪能ください。

利用可能人数 2〜20名
予約締切り日 ご予約は来店日の2ヶ月前から 来店当日 11:00まで受付
来店期間 2017/06/01 〜 2018/03/31
予約受付期間 通年
特徴 一休限定 割引あり 

店舗情報

ドレスコード・服装 なし
利用可能カード VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON
喫煙可否 全面禁煙  店内の全席が禁煙となっております。
駐車場 屋内 546台 ¥500/30分
レストラン利用割引  ¥5,000以上・・3時間無料
席数 150席(個室3室・各10席  カーテン個室3室・各10席)
お子様の同伴
同伴可 

年齢制限:なし
子供メニュー有無:あり
子供席制限:なし
子供椅子有無:あり
時間帯制限:全時間帯可

オプション

お子様セットメニュー 5歳以下用 (子供メニュー) 2,750円


販売期間 :通年

【美食宴席】 グラスシャンパン×美食ランチ

ランチ お一人様 15,895円 12,100円 (23%OFF) (税サ込)
※このプランは現在販売されておりません。

このプランのクチコミ

autumn leaves915 さんの感想 2.02.0 利用日:2017/11/23 投稿日:2017/12/09

以前2年ほど前に3回ほど邪魔した事があり、美味しかった記憶があったため、今回は古希祝いにお伺いしました。
しかし今回はとても残念な結果でした。
お料理はいくつか美味しいものもありましたが、全体的にパっとせず、最後の締めの坦々麺のつけ蕎麦は、ホテルの中華料理ででてくるにはあまりにも…ごめんなさい、残してしまいました。
また、お料理以上に残念だったのが接客サービスです。
恐らく慣れていないバイトの女の子だったのでしょうが、サーブする時に受け皿にスープをこぼしたまま置いていってしまったり、色々聞いても答えられなかったり、ランチに1人12000円払って伺うお店というよりは、街のちょっといい中華というレベルでした。
コートをハンガーにかけていただきたくて預けようとしたら、椅子に置いてくれと言われたのにも驚きました。
一緒に食事したゲストにも5000円ほどのメニューかと聞かれ、本当に残念でなりません。
恐らくお料理だけでなくサービスの低さがお食事の評価を低くしていると思います。
お料理は、メニューの好き好きがあるのでともかく、サービスは向上していただきたいです。
お祝いのつもりで行って、その旨も備考欄にも書いたのに何の配慮や言葉もなく、今時珍しいなと思いました。